製品紹介
1920x1080 60fps プログレッシブ フルHDカメラ
低消費・低価格・高画質を実現したプログレッシブフルHDカメラです。
市販のフルHD対応ディスプレイに簡単に接続可能です。
低照度下でも撮影可能であり、監視カメラや精密作業用のカメラとしてご利用いただけます。
概略仕様
  • 寸法:65mm(W)x55mm(H)x120mm(D)
  • 重量:約200g
  • 供給電圧:4.5V〜15V
  • 消費電力:約2.5W(供給電圧9V時)
  • 付属電源アダプタ:AC100V±10%→DC9V 1.5A
  • 出力インタフェース:DVI-D
  • レンズマウント:CSマウント(レンズは付属いたしません)
  • 出力画素数:1920(H)x1080(V)
  • フレームレート:60fps
  • 表示装置:1920x1080 60fps対応モニタ(BENQ E2420HD確認済)
  • イメージセンサ:国内メーカーCMOSイメージセンサ 1/2.8型
  • ホワイトバランス:自動(D65設定)
  • アイリス・ゲインコントロール:自動
  • 推奨使用温度・湿度:5℃〜40℃ 80%以下(結露なきこと)
  • サンプルデモ可能:お問い合わせください
カメラ
ISPC(Image Signal Process Circuit
上記フルHDカメラに使用している内部回路のIPをライセンスいたします。
本IPを使用することにより、画像処理部の開発の手間を省き、容易にカメラの開発が可能となります。
概要
  • 特長
    • 入力2048x1536(QXGA)まで対応
    • 出力1920x1080 60fpsまで対応(入力サイズが出力サイズよりも大きい場合は、画像の中心から遠い部分をカット)
    • DSPを使用しないため、回路規模が小さく(100万ゲート規模のFPGAで処理可能)、低消費電力
    • 遅延が最小にする為大容量バッファーは使用せず、必要となるRAM容量が少ない(約512x40ビットx4、デュアルポートRAM使用時)
  • 標準仕様
    • 入力インタフェース:10ビット DDR,LVDS、最大周波数74.25MHz
    • 出力インタフェース:12ビット DDR、最大周波数148.5MHz
    • 同期信号出力:水平・垂直・データイネーブル
    • 動作周波数:入力37.125MHz、内部処理74.25MHz、出力148.5MHz検証済
  • 機能
    • データ取り込み
    • デモザイク
    • オートホワイトバランス(D65設定)
    • オートアイリス・オートゲインコントロール信号生成
    • ガンマ補正(ガンマ値:2.2)
    • データ出力
    • 同期信号生成
  • オプション
    • 同期信号出力の極性変更(無償)
    • ガンマ補正値の変更(無償)
    • オートホワイトバランス設定値の変更(無償)
    • オートアイリス・オートゲインコントロール設定値の変更(無償)
    • 入出力インタフェースの変更(有償)
    • トランスミッタ設定用インタフェースの追加(有償)
    • イメージセンサ設定用インタフェースの追加(有償)
    • 彩度補正回路の追加(有償)
  • その他
    • RTLソースは非公開
    • ライセンス料、追加オプションの料金はお問い合わせください
ISPCブロック図
図をクリックすると拡大図をご覧いただけます